京都モノづくりの殿堂・工房学習を育む会

育む会の名称画像

topic-path

nav-global

サイドカラム

育む会入会ヘッダー画像

京都モノづくり殿堂・工房学習を育む会では、趣旨に賛同しご支援いただける皆様を募集しています。

◆◆◆ 会員の種類 ◆◆◆

1.個人会員

一口  5,000 円

2.法人・団体会員

一口 10,000 円

*

*

〒600-8813
京都市下京区中堂寺南町134

NPO法人
京都シニアベンチャークラブ連合会(KSVU)事務局内

E-Mail:       hagukumu@ksvu.or.jp

探究館バナー

KSVUバナー

トピックス・お知らせ

令和5年9月28日
「育む会 News」を更新しました。
vol.85:京都モノづくりの殿堂・工房学習(2学期)について
vol.84:京都モノづくりの殿堂一般公開について
vol.83:京都モノづくりの殿堂・工房学習体験会について
令和5年07月26日
「育む会 News」を更新しました。
vol.82:「京都モノづくりの殿堂」夏の一般公開について
令和5年05月23日
「育む会 News」を更新しました。
vol.81:令和5年度「京都モノづくりの殿堂・工房学習」の開始について
令和5年05月02日
「育む会 News」を更新しました。
vol.80:京モノレンジャー「マスター講習会」の開催について
令和5年03月17日
「育む会 News」を更新しました。
vol.79:京都モノづくりの殿堂・工房学習(令和4年度無事終了のお礼)について
令和5年02月17日
「育む会 News」を更新しました。
vol.78:木工チャレンジコンテスト全国大会について
vol.77:京都モノづくりの殿堂・工房学習(3学期)について
vol.76:京都モノづくりの殿堂一般公開について
令和4年10月07日
「育む会 News」を更新しました。
vol.75:木工チャレンジコンテスト京都市大会について
vol.74:京都こどもモノづくり事業デジタル学習コンテンツの制作・公開について
vol.73:京都モノづくりの殿堂・工房学習体験会について
vol.72:京都モノづくりの殿堂一般公開について
令和4年07月08日
「育む会 News」を更新しました。
vol.71:京都モノづくりの殿堂・工房学習の再開について
令和4年02月17日
「育む会 News」を更新しました。
vol.70:3学期の出前授業「京都モノづくり体験学習」の状況について
vol.69:秋・冬の殿堂一般公開が実施されました
vol.68:「トイ・コン チャレンジ」開催
令和3年09月02日
「育む会 News」を更新しました。
vol.67:夏の殿堂一般公開を実施しました
vol.66:京都モノづくりの殿堂・工房学習体験会について
vol.65:令和3年度出前授業「京都モノづくり体験学習」実施について
vol.64:春の殿堂一般公開を実施しました
vol.63:令和3年度  京都こどもモノづくり事業  事業計画について
vol.62:令和2年度出前授業「京都モノづくり体験学習」終了
令和3年02月08日
「育む会 News」を更新しました。
vol.61:村田製作所様の殿堂ブースが一部改修されました!
vol.60:出前授業「京都モノづくり体験学習」について
vol.59:「京都モノづくりの殿堂」一般公開の実施について
vol.58:京都モノづくりの殿堂・工房学習体験会について
vol.57:堀場製作所様の殿堂ブースが改修されました!
vol.56:今年度の探究館事業計画について
令和2年10月08日
「育む会 News」を更新しました。
vol.55:「京都モノづくりの殿堂」一般公開が開催されました。
vol.54:SCREENホールディングス様の殿堂ブースが新しくなりました!
vol.53:令和2年度の「京都モノづくりの殿堂・工房学習」について
令和2年02月17日
「育む会 News」を更新しました。
vol.52:第14回「至高の動くおもちゃづくり」トイ・コンテスト グランプリ in KYOTO」が開催!
vol.51:「第10回全国少年少女チャレンジ創造コンテスト全国大会」で京都地区代表チームが出場」
令和元年10月07日
「育む会 News」を更新しました。
vol.50:「全国少年少女チャレンジ創造コンテスト京都地区大会」が開催! 全国大会出場チームが決定!
令和元年08月14日
育む会ホームページを令和元年度版に更新しました。
「育む会 News」を更新しました。
vol.49:京セラ様の殿堂ブースが全面リニューアルされました!
平成31年2月25日
「育む会 News」を更新しました。
vol.48:第13回「至高の動くおもちゃづくり」トイ・コンテスト グランプリ in KYOTO が開催!
平成30年12月10日
「育む会 News」を更新しました。
vol.47:「第9回全国少年少女チャレンジ創造コンテスト全国大会」で京都地区代表チームが2年連続で優秀賞(発明協会会長賞)を受賞!
平成30年10月10日
「育む会 News」を更新しました。
vol.46:「第9回全国少年少女チャレンジ創造コンテスト京都地区大会」が開催!
平成30年07月14日
育む会ホームページを平成30年度版に更新しました。
「育む会 News」を更新しました。
vol.45:工房学習でも新たなプログラムが始まりました!
vol.44:殿堂ブースの改修が続々と進んでおります!
平成30年2月4日
「育む会 News」を更新しました。
vol.43:第12回「至高の動くおもちゃづくり」トイ・コンテスト グランプリ in KYOTO が開催されました!

「京都モノづくりの殿堂・工房学習を育む会」とは

◆◆◆ 京都モノづくりの殿堂 ◆◆◆

殿堂の写真

京都モノづくりの殿堂 内部

先端技術産業を中心に「モノづくり都市・京都」を支える京都の企業創業者・科学者等の創業や研究の動機・あゆみ、日常生活と密接につながる技術・製品等を紹介する17企業16ブースを設置。各ブースでは、パネルや映像コンテンツの上映、製品見本の設置、クイズ形式による学習等、工夫を凝らした展示が展開されています。

 

◆◆◆ 京都モノづくりの殿堂・工房学習 ◆◆◆

* * *

東京遷都が行われた明治初期、衰退の危機に見舞われた京都の先人たちは、全国初の学校創設や疎水建設など、科学技術の振興と人材育成に力を注ぎ、伝統産業をさらに発展させ、新しい近代産業を興し、数多くの偉大な企業創業者や科学者、技術者を輩出して来ました。

その後今日に至るまで、我々京都人は、常に進取の気風をもって新たなものを創生し、幾多の困難を乗り越えてきました。京都人が持つこうした果敢なチャレンジ精神や弛まぬイノベーションを将来の日本を支える社会の宝である子どもたちにいかに伝え、育んでいけばいいのか。

こうした中、京都をこよなく愛する産学公私それぞれの立場の方が参画し、徹底的に協議を重ね、その熱い思いが結実、平成21年2月子どもたちの体験学習施設である「京都モノづくりの殿堂・工房学習」は誕生しました。

「京都モノづくりの殿堂・工房を育む会」では、企業、大学、マスコミ、NPO、行政、市民等が、その立場や役割の違いを越えて幅広く知恵と力を結集し、子どもたちの「学び」と「暮らし」を繋ぐモノづくりを基盤とした実践的な新しい教育の創造を通して、次代を担う京都の子どもたちをともに育んでいきます。

育む会会員

リンク設定を許可された会員様のロゴ/バナーをクリックするとそれぞれのサイトが表示されます。

標記:50音順

イシダロゴ

株式会社 イシダ

片岡製作所バナー

オムロンロゴ

オムロン 株式会社

京セラロゴ

京セラ 株式会社

京都機械工具バナー

京都銀行ロゴ

京都経済団体協議会バナー

京都製作所バナー

京都リサーチパークロゴ

京都リサーチパーク 株式会社

最上インクスロゴ

株式会社 最上インクス

三洋化成ロゴ

島津製作所ロゴ

株式会社 島津製作所

SCREENロゴ

株式会社 SCREENホールディングス

ニチコンロゴ

ニチコン 株式会社

日本写真印刷ロゴ

NISSHA 株式会社

日本新薬ロゴ

日本電産ロゴ

ニデック 株式会社

ファーマーズバナー

福田金属箔粉バナー

堀場製作所ロゴ

株式会社 堀場製作所

村田機械ロゴ

村田機械 株式会社

村田製作所ロゴ

株式会社 村田製作所

ロームロゴ

ローム 株式会社

ワコールロゴ

株式会社 ワコール

*